スマートフォンサイトはこちら
  1. 1/22(土)開催!琉球文化財研究室 講演会「尚家文書に記された琉球産ベンガラについて」

イベント情報

1/22(土)開催!琉球文化財研究室 講演会「尚家文書に記された琉球産ベンガラについて」

2021.12.23

首里城の塗装に使われたとされる赤色の鉱物顔料「弁柄(ベンガラ)」。
琉球の弁柄を再現するべく現在、調査研究を行っています。
古老からの聞き取りや現地調査を行い、試作中である弁柄についてお話しします。

琉球文化財研究室 講演会「尚家文書に記された琉球産ベンガラについて」

日時

  • 令和4年1月22日(土)14:00〜16:00(受付は13:30から)

場所

  • 美ら島自然学校 教室A

参加費

  • 無料

対象

  • 高校生以上

定員

  • 10名

持参

  • マスク、タオル、飲み物、筆記道具
資料ダウンロード 琉球文化財研究室 講演会「尚家文書に記された琉球産ベンガラについて」
 

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴うお願い

※1 参加にあたり「参加者のための新型コロナウイルス感染症拡大防止ガイドライン」への同意をお願いいたします。
※2 参加者に新型コロナウイルス感染者が出た場合、保健所の聞き取り調査へのご協力をお願いいたします。
※3 濃厚接触者と認められた場合は、14日間を目安に自宅待機をお願いすることがあります。

ページTOPへ