スマートフォンサイトはこちら
  1. 国際シンポジウム The Synergy of Aquariums and Zoological Science in the 21st Century 開催のお知らせ

イベント情報

国際シンポジウム The Synergy of Aquariums and Zoological Science in the 21st Century 開催のお知らせ

2016.10.18

2016年11月、沖縄県内において第22回・国際動物学会議国際動物会議及び第87回日本動物学会合同大会が開催されます。本会議の開催に合わせて、沖縄美ら島財団では動物学と関連の深い水族館における研究活動を紹介し、今後の研究の在り方を議論する国際シンポジウムを開催いたします。
シンポジウムでは、財団が管理する沖縄美ら海水族館が取り組んできた動物学研究や保全への取り組みを紹介すると同時に、今後の動物学研究への寄与とさらなる連携の可能性について、参加者と共に議論を行いたいと考えております。

  • 国際シンポジウム
  • 国際シンポジウム

日時

  • 2016年11月19日 午後3時~6時

主催

  • 一般財団法人 沖縄美ら島財団

後援

  • 日本動物学会

場所

  • 沖縄美ら海水族館イベントホール

参加費

  • 無料

参加申し込み

  • 事前に下記へ担当者ご連絡ください。

言語

  • 英語(日本語でも質問を受け付けます)

講演者一覧

佐藤 圭一(沖縄美ら島財団研究センター)
  • 沖縄美ら海水族館における動物飼育と科学研究の連携
Alistair Dove(ジョージア水族館, 米国)
  • 水族館とフィールドにおけるジンベエザメ研究の10年
兵藤 晋(東京大学大気海洋研究所)
  • 飼育魚ならびに野生魚を用いる広塩性オオメジロザメの生理生態学的研究
工樂 樹洋(理化学研究所CLST)
  • 最新のゲノミクスは水族館の持続的な展示に寄与するのか?
Jose Castro(NOAA, 米国)
  • サメ類研究の歴史的概論とその変遷

意見交換会について

  • シンポジウム終了後に、沖縄美ら海水族館大水槽前にて意見交換会を開催します。(参加者数が少ない場合には、開催場所を変更する場合がございます)
    参加費 5,000円(予定)参加費は当日会場にてお支払いください。
お問い合わせ先
総合研究センター
担当:動物研究室
TEL:0980-48-2266   FAX:0980-48-2200

ページTOPへ