スマートフォンサイトはこちら

ホーム総合研究センター海洋生物の調査研究研究活動報告 > 沖縄島から採集されたベニクラゲモドキの論文が掲載されました

沖縄美ら島財団総合研究センター[美ら島研究センター]

海洋生物の調査研究

沖縄島から採集されたベニクラゲモドキの論文が掲載されました

2016年1月26日、沖縄島の北部でベニクラゲモドキという珍しいクラゲが採集されました。本種は傘の大きさが1cmに満たない小さなクラゲで、傘の内側に鮮やかな紅色の器官をもつことが特徴です。本種の日本近海からの記録は少なく、これが沖縄島からの初記録となります。

沖縄島近海から採集されたベニクラゲモドキ
沖縄島近海から採集されたベニクラゲモドキ

著者名

宮本 圭宮本 梓 (太字:財団職員)

題名

ベニクラゲモドキ(ヒドロ虫鋼:花クラゲ目:ベニクラゲモドキ科の沖縄島からの記録

雑誌名

Fauna Ryukyuana

お問い合わせ お気軽にご連絡ください。
TEL:0980-48-2266 FAX:0980-48-2200
お問い合わせフォーム

ページTOPへ