スマートフォンサイトはこちら

ホーム > ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアポリシー

一般財団法人沖縄美ら島財団(以下「沖縄美ら島財団」といいます)は、ソーシャルメディアの利用にあたり、本ポリシーを遵守します。

1.ソーシャルメディアによる情報発信についての自覚と責任

  • ソーシャルメディアへの情報発信は、あらゆる背景と事情を持つ不特定多数の利用者がアクセス可能であること、一度発信された情報は完全に削除できないことを常に認識します。
  • ソーシャルメディアを通じて行う情報発信や対応が、世の中に少なからず影響を与えることを意識し、誤解を与えないように注意します。

2.ソーシャルメディア参加にあたっての心構え

  • 傾聴の姿勢を忘れず、お客様の声に耳を傾けます。
  • 良識ある社会人として誠実な態度でコミュニケーションに参加します。
  • 適切な情報発信は、お客様や社会との絆を強くし、沖縄美ら島財団のブランド向上に貢献をもたらす可能性があることを意識します。

3.法令・内部規程の遵守

ソーシャルメディアの利用にあたっては、法令および沖縄美ら島財団が定める内部規程等を遵守します。特に著作権、肖像権、誹謗中傷による第三者の名誉、その他の権利を侵害する行為は行いません。

ソーシャルメディアの利用について

沖縄美ら島財団職員のソーシャルメディアの業務利用、個人利用に関して、本ポリシーとは別に各種ガイドラインを定めています。

ソーシャルメディアご利用のみなさまへ

公式アカウントを運営する沖縄美ら島財団の職員がソーシャルメディアにおいて発信する情報は、必ずしも沖縄美ら島財団の公式発表・見解を表すものではありません。公式な発表・見解の発信は、沖縄美ら島財団ウェブサイトおよびニュースリリースなどで行っています。
アカウントにより対話の仕方(返答可否・対応時間・手段)が異なりますので、それぞれの運用については、沖縄美ら島財団のソーシャルメディア公式アカウント一覧をご覧ください。

ソーシャルメディアポリシーに関するお問い合わせ

沖縄美ら島財団のソーシャルメディア利用に関するお問い合わせは、以下よりご連絡ください。

> お問い合わせフォーム

ページTOPへ