スマートフォンサイトはこちら
  1. 沖縄の自然・歴史文化に関する調査研究や普及啓発の事例を報告 一般財団法人沖縄美ら島財団 総合研究センター 第3回 活動報告会 「美ら島再発見~動物、植物、琉球文化から迫る~」9/29開催!!

プレスリリース

沖縄の自然・歴史文化に関する調査研究や普及啓発の事例を報告 一般財団法人沖縄美ら島財団 総合研究センター 第3回 活動報告会 「美ら島再発見~動物、植物、琉球文化から迫る~」9/29開催!!

2019.09.20

一般財団法人沖縄美ら島財団 総合研究センター(沖縄県本部町)は、日頃の調査研究等の活動成果を県民の皆様へ報告する場として「一般財団法人沖縄美ら島財団 総合研究センター 第3回 活動報告会」を開催します。

本会では、当センターが取り組む沖縄の動物、植物、文化財等に関する調査研究や普及啓発について、4つのテーマに分け各分野の担当者が詳しくお話しします。

一般財団法人沖縄美ら島財団 総合研究センター 第3回 活動報告会
「美ら島再発見~動物、植物、琉球文化から迫る~」

日時

令和元年9月29日(日)13:30~16:00

場所

沖縄県立博物館・美術館(おきみゅー)講堂(〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち3丁目1-1)

定員

200名 ※要事前申込み

料金

無料

内容

全4件の発表。発表25分・質疑5分

時間 プログラム内容
13:30~13:40 開会
13:40~14:05 「沖縄の自然を学ぶ~貝類からのアプローチ~」
伊藝 元(いげい はじめ)(普及開発課)
14:15~14:40 「近世琉球における食のウトゥイムチ」
勝連 晶子(かつれん しょうこ)(琉球文化財研究室)
14:50~15:15 「培養技術で琉球列島のランを守る」
徳原 憲(とくはら けん)(植物研究室)
15:25~15:50 「水族館発!サメの繁殖生態学最前線」
冨田 武照(とみた たけてる)(動物研究室)
15:55~16:00 閉会
 
資料ダウンロード 沖縄の自然・歴史文化に関する調査研究や普及啓発の事例を報告一般財団法人沖縄美ら島財団 総合研究センター 第3回 活動報告会「美ら島再発見~動物、植物、琉球文化から迫る~」9/29開催!!
 
お問合せ
(一財)沖縄美ら島財団 企画広報課 菅間・安里
TEL 0980-48-3649 / FAX 0980-48-3122

 

ページTOPへ