スマートフォンサイトはこちら

ホームプレスリリース > 沖縄の自然・歴史文化に関する調査研究や普及啓発の事例を報告 総合研究センター活動報告会 「美ら島再発見~動物、植物、琉球文化から迫る~」開催!!

プレスリリース

沖縄の自然・歴史文化に関する調査研究や普及啓発の事例を報告 総合研究センター活動報告会 「美ら島再発見~動物、植物、琉球文化から迫る~」開催!!

2018.10.11

一般財団法人 沖縄美ら島財団 総合研究センター(沖縄県本部町)は、日ごろの調査研究等の活動成果を県民の皆様へ報告する場として、平成30年10月21日(日)に「総合研究センター活動報告会」を開催します。
本会では、当センターが取り組む沖縄の動物、植物、文化財等に関する調査研究や普及啓発について、4つのテーマに分け各分野の担当者が詳しくお話しします。

一般財団法人沖縄美ら島財団 総合研究センター 活動報告会
「美ら島再発見~動物、植物、琉球文化から迫る~」

  • 日時:平成30年10月21日(日)13:30~16:00
  • 場所:沖縄県立博物館・美術館(おきみゅー)講堂
  • 定員:200名 ※要事前申込み
  • 料金:無料

演題

  1. 「子どもたちへ繋ぐ身近な自然の面白さ~学校教育との連携~」
    発表者:前田 好美(普及開発課)
  2. 「琉球産の上布と中国産の桐板~染物文化財資料研究の紹介~」
    発表者:宮城 奈々(琉球文化財研究室)
  3. 「身近な人里の植物:田んぼの雑草が消えていく~水田雑草を通してみた沖縄の農村環境の現状と保全に向けた取り組み~」
    発表者:赤井 賢成(植物研究室)
  4. 「20年以上に亘るザトウクジラの生態調査~ホエールウォッチング産業への貢献を目指して~」
    発表者:小林 希実(動物研究室)
資料ダウンロード 沖縄の自然・歴史文化に関する調査研究や普及啓発の事例を報告 総合研究センター活動報告会 「美ら島再発見~動物、植物、琉球文化から迫る~」開催!!

お問合せ
(一財)沖縄美ら島財団
企画広報部 企画広報課 企画広報係 菅間・安里
TEL:0980-48-3649 / FAX:0980-48-3122

ページTOPへ