スマートフォンサイトはこちら

ホーム総合研究センター普及啓発の取り組み > 講師派遣・研修等の受け入れ

沖縄美ら島財団総合研究センター[美ら島研究センター]

普及啓発の取り組み

講師派遣・研修等の受け入れ

小中学校、高等学校、大学等、教育機関から依頼を受け、調査研究・技術開発、公園管理運営等の分野について講師を派遣します。また、総合研究センターの施設・設備を利用した研修等の受け入れも行っています。

事例紹介

講師派遣

宜野座村立松田小学校および幼稚園での環境学習会

松田小学校で開催された環境学習の様子

松田小学校で開催された環境学習では、幼稚園児から小学4年生を対象に砂浜で観察できる生き物や漂着物について、ウミガメと海の危険生物について環境学習を行いました。

名護中学校進路学習会における講演

名護中学校進路学習会における講演の様子

県内北部地区で働く人々の職業について学ぶことを目的に実施された名護中学校進路学習会へ、水族館における獣医師の仕事内容や仕事のやりがいなどについて講演を行いました。

研修等の受け入れ

とわの森三愛高校の獣医学研修における講演および実習

とわの森三愛高校の獣医学研修の様子

とわの森三愛高校獣医学進学コースの生徒を対象に、水族館獣医師の仕事内容や水生生物への施術事例などに関する講演、および魚類学の基礎となる魚類の解剖実習を行いました。

名桜大学中学生宿泊研修プログラムにおけるエクスカーションの実施

名桜大学中学生宿泊研修プログラムの様子

沖縄県北部12市町村の中学生を対象にした名桜大学主催の宿泊研修の一環として、総合研究センター施設案内や事業内容に関する講演を行いました。

 

ページTOPへ