スマートフォンサイトはこちら

ホームお知らせ > H27年度 亜熱帯緑化事例発表会

お知らせ

H27年度 亜熱帯緑化事例発表会

2015.10.09

 (一財) 沖縄美ら島財団では、県民の緑化意識の向上、都市緑化の普及・啓発を目的に「平成27年度 亜熱帯緑化事例発表会」を開催致しました。発表会では7件の演題が発表され、厳正なる審査の結果4団体の受賞が決定しました。
亜熱帯緑化事例発表会は沖縄都市緑化月間の一環として開催しており、受賞が決定した4団体には10月2日(金)に北谷町で開催された「沖縄都市緑化祭」にて、沖縄都市緑化推進会議議長(沖縄県知事)より表彰が行われました。

開催日時

  • 平成27年9月18日(金) 13:00~17:10

開催場所

  • 海洋博公園 熱帯・亜熱帯都市緑化植物園 視聴覚室

審査結果

  • 最優秀賞
    「バイオロジカル・ソイル・クラストを活用した遷移促進による樹林荒廃箇所の早期復元緑化について」
    冨坂 峰人(日本工営株式会社)
  • 優秀賞
    「都市公園における市民恊働~県営公園での緑化への取り組みを事例として~」島袋 寛之(沖縄県 南部土木事務所)
    「国営公園における海岸自然植生復元緑化」芝野 将年(プレック研究所 植物調査部)
  • 審査員特別賞
    「那覇市繁多川公民館と里親の方で取り組むキバナノヒメユリ保全活動」南 信乃介(那覇市繁多川公民館)

資料

(1)「都市公園における市民恊働~県営公園での緑化への取り組みを事例として~
島袋 寛之(沖縄県 南部土木事務所)

(2)「那覇市繁多川公民館と里親の方で取り組むキバナノヒメユリ保全活動
南 信乃介(那覇市繁多川公民館)

(3)「沖縄北部ダムツーリズムの取り組み状況について
安次嶺 正春(沖縄総合事務局 北部ダム統合管理事務所 流域対策課)

(4)「国営公園における海岸自然植生復元緑化」 芝野 将年(プレック研究所 植物調査部)

(5)「ランを用いた装飾」 古堅 広志(沖縄熱帯植物管理株式会社)

(6)「バイオロジカル・ソイル・クラストを活用した遷移促進による樹林荒廃箇所の早期復元緑化について
冨坂 峰人(日本工営株式会社)

(7)「那覇市内の建物緑化を対象としたCVMによる簡易な便益評価手法
加藤 真司(国立研究開発法人 建築研究所 住宅・都市研究グループ)

 基調講演
沖縄における樹木病害とその対策について」 亀山 統一(琉球大学農学部 森林保護学研究室)

※発表資料および資料中の画像、データ等、全ての情報について、発表者および当財団の許可なく無断転載、複製することを禁じます。

お問い合わせ先
総合研究センター
担当:普及開発課
TEL:0980-48-2266   FAX:0980-48-2200

ページTOPへ