スマートフォンサイトはこちら

ホームお知らせ > 平成30年度 沖縄美ら島財団助成事業 採用事業

お知らせ

平成30年度 沖縄美ら島財団助成事業 採用事業

2018.09.12

応募総数38件

内訳

  • 亜熱帯性動物に関する調査研究・技術開発17件
  • 亜熱帯性植物に関する調査研究・技術開発12件
  • 歴史文化に関する調査研究・技術開発9件

審査結果

亜熱帯性動物に関する調査研究・技術開発3件、亜熱帯性植物に関する調査研究・技術開発1件、歴史文化に関する調査研究・技術開発1件の計5件を採用とした。

採用事業
  1. 行動学的ならびに形態学的、分子生物学的アプローチによりウミガメ類の嗅覚の役割を解明する
    (北山 知代:特定非営利活動法人 エバ-ラスティング・ネイチャー小笠原事業所 調査研究員・獣医師)
  2. 沖縄島北部の河川における渓流性カエル類の生態的研究
    (千木良 芳範:宜野湾市立博物館 館長)
  3. 沖縄島に侵入したタイワンハブ、サキシマハブの侵入回数と、在来ハブへの遺伝的影響の調査
    (富永 篤:国立大学法人 琉球大学 教育学部 准教授)
  4. 沖縄キョウチクトウの毒性によるヒト大腸癌細胞における抗癌作用の解明
    (平良 淳誠:国立沖縄工業高等専門学校 生物資源工学科 教授)
  5. 琉球船と首里・那覇を描いた絵画史料研究
    (藤田 励夫:文化庁 文化財部美術学芸課 主任文化財調査官)
お問い合わせ先
総合研究センター
担当:普及開発課
TEL:0980-48-2266   FAX:0980-48-2200

ページTOPへ