スマートフォンサイトはこちら

学校関係者の方向けプログラム

テーマ:砂浜 
定員数:30名
所要時間:100分
対象学年:中学1年生中学2年生

砂の観察

砂の観察
目的
沖縄の砂の特徴を知り、生物と環境との繋がりを考える。
内容
  1. 内地の砂と沖縄の砂を顕微鏡を用いて見比べ、違いについて考える
  2. 砂浜の砂がどのように構成されるか考えて発表する
  3. 砂の構成物について学ぶ
  4. 自然学校前の海岸でルーペを用いて砂の観察を行う
  5. 観察結果を記録する
実施場所
  • 美ら島 自然学校 ○
  • 各学校 △
各学校で用意するもの
筆記用具、帽子
費用
無料
備考 (使用教材等)
顕微鏡使用

学習プログラムへの参加をご希望の方は、こちらよりお申し込みください。
ご不明な点はお電話でも承ります。(TEL:0980-55-9045 ※受付時間/10:00~17:30)

このプログラムに申し込む

ページトップに戻る